企業行動規範 CSR/ISO

  • ホーム>
  • マイティキューブについて>
  • 企業行動規範

高千穂交易グループCSR憲章

基本方針

当社は、あらゆるステークホルダー(利害関係者)に対して、責任ある誠実な事業活動を継続的に推進し、
経営の健全性・透明性と社会的信頼の向上に努め、企業価値を高めてまいります。

各ステークホルダーに対する基本姿勢

お客様
お客様の声を製品・サービスに反映し、常にお客様のご満足と信頼を高めてまいります。
お取引先
信頼関係を第一とし、健全で公正なパートナーシップを築いてまいります。
株主
経営の透明性を保ちながら事業の成長を図り、安定的な利益還元に努めてまいります。
社員
一人ひとりの個性と資質を尊重し、自主性と創造性を発揮できる活力に満ちた職場を築きます。
社会
良き企業市民として「安全・安心・快適」を提供し、社会から求められる企業であり続けます。

企業行動規範

マイティキューブの5つの約束

マイティキューブ株式会社は、社会的責任を全うすることが、企業永続の絶対的な要件であるという認識のもと、企業と社員一人ひとりが「真摯であること」を共有の価値観とし、この「5つの約束」を守り誠実に行動します。
(以下、この規範順守の対象となる役員及び社員(契約社員・派遣社員含む)を「私たち」という。)

  • 1倫理的責任
    私たちは、一人ひとりが、日常生活においてモラルアップに努めるとともに、良識ある社会人として誠実に行動します。
  • 2法的責任
    私たちは、いかなる場合においても、法令に違反する行為および疑惑を抱かれる行為は行いません。
    また、不法行為や疑惑を招く行為を指示しません。
  • 3環境責任
    私たちは、子供たちの未来に向けて、かけがえのない地球を守るため、自然と社会が共存できる環境の保全と改善に貢献します。
  • 4品質責任
    私たちは、お客様の期待する品質水準を満たした製品・サービスの持続的な開発と提供を通じて、社会の「安全・安心・快適」に貢献します。
  • 4情報管理責任
    私たちは、事業運営にかかわる知り得た全ての情報について、改ざん・破壊・漏洩などの危険から守るため、全社的な情報管理体制を整備します。

環境への取り組み

高千穂交易グループの一員であるマイティキューブ株式会社は、地球環境に配慮した経営を推進するために、環境管理の国際規格であるISO14001(環境マネジメントシステム規格)に沿った環境マネジメントシステム規格(EMS)を構築し、その整備と継続的な運用に取り組んでいます。また、環境経営を導入しているお客様にも十分お応えできる体制整備を目指しています。

ISO14001取得

JMA JMAQA-E381JAB CM014
認証範囲
電子機器による盗難防止及び防犯管理システムの開発及び製造並びに販売
認証範囲(事業所)
本社(東京都千代田区)
審査機関
社団法人 日本能率協会審査登録センター
登録参加日
2007年3月15日 高千穂交易グループのISO14001の適合事業所拡大に伴い認証取得
登録証番号
JMAQA-E381

チャレンジ25参加

チーム・マイナス6%に参加しクールビズ・ウォームビズを実施
チーム・マイナス6%の終了に伴い、チャレンジ25に参加

COOLBIZ
オフィス温度を室温28°Cに設定
WARMBIZ
オフィス温度を室温20°Cに設定